alangeli

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2021年04月 / 2021年05月 / 2021年06月
TOP日記 ≫ アシュトンの戦闘前掛け声のあれ超大好きです!w

アシュトンの戦闘前掛け声のあれ超大好きです!w

0406.png

聖杯に魔鳥の涙を受けました。

---*----*----*----*---


so2-210416100.jpg

見事勝利を納めた彼らみんなの力を認め、ジーネは再び語り始めました。

答えるギョロとウルルンも、アシュトンと共にある事を
とても幸せに心地よく感じ始めていることを
衒わず言葉に返し、ジーネの心に真摯に向き合います。


---*----*----*----*---

・・・とはいえ、
心地よさを感じる為だけに憑依したわけではないだろうし・・・。

そう言えば前ログで、「生きる為には手段を択ばない時もある」
って龍達は言っていたから、アシュトンの力を借りなければ死んでしまうとか
何か事情があったのかも知れません・・・?


っていうか心地よいんですか二人とも!??w


・・・いや、わかります。
どうして2人がアシュトンを選んだのかも、プレイすればする程ひしひしと!
 

so2-210416101.jpg

ジーネさんも孤独の子だったのか。
みんなさみしいんだね。


・・・だとしたら、とここで
全くこの流れと関係ない事考えてしまいましたが、

ディアスの孤独も本人は「心地よい気がしている」、
もしくは「そう感じようとしている」、「振りをしている」」けど、

きっとさみしいのではないのか。多分どこかで。
彼の物語も、そういう救済あるシナリオだったらよいのですが・・・。

とか思ってしまったぜい・・・!


so2-210416102.jpg

そしてジーネさん!

望みさえすれば願いは叶うと思うよ!
人の友達がいつかきっと必ず出来るといいねジーネさん。

・・・というか望みさえすればクロードやらレナ達は既に友人でしょう!
彼らの優しさとお人好しさ加減なめんなw


アシュトンは彼自身の意識が戻るのと引き換えに
今までの記憶がすっぽりとありません。


---*----*----*----*---

・・・ちなみに、セリフの

「行くぞ二人とも!」
・・・は、本当にアシュトンが戦闘開始時に
龍たちを気遣って掛けてくれる言葉です。

他に「行くぞギョロ!」「行くぞウルルン!」もちゃんとあります
正直優しい人が好きなタイプの方、
動物好きな人の、温かい気持ちや言葉が好きだったりする方は
これだけで・・・落ちます・・・w

お恥ずかしながらそんな私はもう落ちてしまいました・・・!!!w


so2-210416103.jpg

仔細が飲み込めないアシュトンですが、
きっとなんとなく皆の雰囲気から心を汲み取っている事でしょう。

so2-210416104.jpg

改めて問うレナに、
困り顔でそうだと答えるアシュトンを
レナは止めはしませんでした。

みんな自分の意思で選んで進まないといけないからかな。
多分全ての事が、きっとそうだろうなあ・・・!

行き先は、「サルバ坑道」、
アシュトン、ギョロ、ウルルンと出会ったあの場所です・・・!
 
スポンサーサイト



日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)