alangeli

12345678910111213141516171819202122232425262728
2021年01月 / 2021年02月 / 2021年03月
TOP日記 ≫ 最後っぽいごみ

最後っぽいごみ

200621101.jpg

吝嗇、吝嗇、吝嗇、吝嗇、吝嗇。おびただしい無数の吝嗇
それこそ生命の数と同一のその膿んだ病巣!

善意のふりをして、
いかなる法的瑕疵も冒さず、
自身を被害者や困窮者のような持たざる者になぞらえる事で
その虚ろな被害者の会の会員で有り続ける事を
さも当然だという正義を作り出し、

むしろ与えられない自分の痛みを後生大事に握りしめ、
欠乏を産み出したのは私ではないと、いつも渇望する被害者だったのだと
いつまで訴え続けるのだ。

なんとあざとく惨めな貧困の源泉。
この貧困が自分自身に帰ってきて心と血肉を通し
痛みとして認識されているだけなのだ。

だから生命の数だけ痛みがあるのだし
そんな事もう十分にとっくに解っていたろうに
自分一人では解決できないあまりの痛みの大海に気力を失い
見て見ぬふりをしてきただけなのだ!
自分自身を確立するだけで良いというなら喜んで今すぐこの場で捨ててやろう
私の惨めな腐臭を放つ病人の自己愛その名は吝嗇だ!


---*----*----*----*---
200621102.jpg

2つ下に書いた
私の中に見える最後っぽいごみのようなものはこれだった。
同じような症状があって辛い方いらしたら一人ではないとお伝えしたかった。

こんな事ばかり考え、格闘し、決別し、そして軽くなっていく。
一つ一つお別れしてゆくのだ!

でもなんか・・・マニュアルによると
自分を責めるのは良くないらしい所を見ると、
良くない例のモデルケースを全力疾走しているみたいだから
参考にはしないでくれい!w

・・・それでも起こっている内容自体は多分貴方と同じです。
どれだけ外的要因があったとしても、
ラスボスは(それを乗り越えられるのは)いつも自分自身(だけ)なんだ・・・。

虚ろな被害者の会の会員証を破り捨てて
「さよなら」と一言告げられるのは自分だけなんだぜ!

そして写真は今日部分日食を見られなかった自分と誰かの為に。
天体観測ソフトのスクショ(上:大気あり・下:大気透け宇宙Ver.)です。
  
スポンサーサイト



日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)