alangeli

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2020年06月 / 2020年07月 / 2020年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年07月
ARCHIVE ≫ 2020年07月
      

≪ 前月 |  2020年07月  | 翌月 ≫

日記ってなにを書くんだろう・・・。

0307.png

なんか得体の知れない体調不良と、
体の謎の感覚を繰り返して、

その間下手すればなんか良く解らないけど文章を組み立てるのが
異常なまでに困難&下手くそになり、

何も食べられない日が数日もあったり、
異常に食べたくなる日があったりした挙句、

1日1食くらいに落ち着いてしまって、


死にかけレベルの体がすっかり元気になり、

ずっと一目瞭然で人の3倍や5倍くらいに腫れていた患部の
慢性疾患か何かがたちどころに治って、

体が浮くように軽くなった上で、


・・・日記に書ける事が何一つなくて困っています。


って考えて見たら物凄く贅沢かわがままかもしれない・・・
と、今思っていたんです・・・が・・・


・・・いやッ・・・、それがごく普通の日常になってしまったら
本当に書く事がなくどうすればいいのかわかりません・・・

誰かのためにこの方法をマニュアル化できる方策が
解らないというのも、
これ以上どうしようもなく感じる大きな理由なんですが、
どうしたらいい&本当に何が良かったんだろう・・・。


とりあえず、心と体の無駄を省く感じなんですが、
ココロなんて抽象的な物に重きを置かなくなって
きっとそう簡単には自分自身のあるべき本当の望み、
祈りの姿さえ掴みきれなくなって久しい我々に、
それはあまりにも酷なHOW TOマニュアル過ぎるような気がします。


ですので、万一自分の日記に何かを感じて下さる方は、
まず体から、自分の方法で無駄を排除するとイイかも知れません・・・!
と思います。

・・・これは物質的に現状・経過・結果の観察・把握が容易であり、
完全に、自己のコントロールによって
状況の維持や変化を得ることが出来るからです!ぜい!


・・・自分の心さえ難しい我々が
何とか他者を思い遣って、何とか毎日をこなしているんだよな・・・。

外側から見ればきっと滑稽だろうけど、
・・・でもどれほどか、それは精一杯の優しさと痛みの一秒ずつなんだ神様。

今うまくいかずに泣いている全ての人を裁くことなく、
その懐のデカさで包んで抱き留めて下さい。

・・・頼んだぜい!
 
スポンサーサイト



日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)