alangeli

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2020年06月 / 2020年07月 / 2020年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年07月
ARCHIVE ≫ 2020年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2020年07月  | 翌月 ≫

おそれることなく、

0316.png

自分の道を進み光の方へ!

本当に進んでいれば他者を批判する気持ちなんて微塵も涌いてこない、
考えもつかないぜ?って、

ほんとその通りだ。
 
スポンサーサイト



日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

異論をゆるさない善って、もうガチ一宗教や!

0314.png

あの手の名作劇場のアニメ、
あしながおじさんだけ見てる時にはそこまで感じませんでしたが、

他作品を続けざまに見ると、
どうしてそれが大きく必要とされなくなったのか
ちゃんと自分なりに解るような気がします・・・!


・・・善くて正しく純粋で素直で善良で
どのような悲しみや痛みや苦しみ悪意等にも
常にポジティブに対応し良い行動と意見にあふれていて、

さあこれが善ですこれが聖いのですこれがお手本です、
これに異を唱えるのであればあなたは汚いのです、
聖くないのです、良い行動と心に溢れていないのです、
あなたは人の道に外れています、

みたいな押し付けが、異常にキラキラした目で描かれた
良い人物の描写、
特に主人公の描写に特化して見え隠れするんだ・・・!

いや見え隠れと言うのか全く隠されていなく、
それを描く事がこのシリーズのコンセプトなのかも知れないと思える程
堂々とその「異論を許さない善」は存在し、
恐らくこのシリーズの全作品&全主人公通して描かれ存在しているもの
なんだろうと、想像に容易いような気がします・・・!w


・・・うん・・・そういう事なのか。
一見物凄く綺麗に見える物の中にも
「この要素は自分から省きたいなあ」と思える物が見つかります。
あとはそれを活かせるかどうかの差だけなんだと思います。

・・・がんばろう!
 
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

oh...

0315.png

下の内容、最終話だけまだ見ていない状態で書いたのですが、
最終話でジュリアはジミーと婚約してしまっていましたw(ジュディは結婚)

いや、ストーリーの大筋、
あしながおじさん=ジャービス・ペンデルトンさん=恋人後結婚
の流れ自体は誰もが初めから解っている話だったので、

最終話くらい見ていなくても、
みんな知ってるテンプレ展開があるだけで
逆に問題ないかと思ったのですが、
ジュリアの顛末までは知りませんでした。

ジュリアはあんな人でいいのか!
なんかあんまりジミーは禅の心意気とかワビサビとか
日本人が求める美しさは一切理解しなく大盛りの焼肉とかが
そんなものより格段に大好きそうで、

私はあの人物に最初から最後まで関心が一切わかないまま
すべてが終了しましたw
 
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

別にジミーXジュリアのカプアンチでは決してない!w

0312.png

私のあしながおじさん

最終的な最推しはジュリアでしたw
心の成長が著しかった・・・

高飛車で上から目線で悪意があった訳ではなく
それが人生のあたりまえだから、

少し人の気持ちを思い遣れない場所にいた、いられた、
これからも望めばそうあれたはずの人が自分から学んで変わっていくという
あまりにも見事な華麗な成長は、

この作品の主人公がサリージュリア含めて3人で築くものであって、
決してジュディだけではなかったと私に教えてくれた!


中でも揺るぎないMy最推しとなってしまったジュリア!
一番苦手だったのになんつうイイ女になってしまったんだい・・・

「あらワタクシは初めから誰よりもいい女でしてよ?
人を見る目がありません事ね!」


とか言われそうだな!


ジュディが最後に明かした秘密を知っていたって・・・えええ・・・
おくびにも出さなかった思慮深さ慎み深さにドキッとさせられたよ。

煮えきらなく終盤かなり失礼な言動を取ったジミーへの対応も
自分自身を吐露する内面も慎み深さもモロ好みの女過ぎたぜ
ハート鷲掴みにされた惚れそうだ。

この人の魅力に終盤ぎりぎりまで気付かなかったジミーの目は明らかに節穴w


ジュリアおまいは着飾って富に物を言わせたつまならい金持ちではなく
真の品格を供えた心身共に豊かないい女、いやレディになるに違いない!
そしてジミーにこのイイ女は明らかに勿体なさ過ぎると思えて仕方ないw

まだ人生は始まったばかりなのだからこれから大学で
もっと素敵な人と出会うがいい!
 
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ごめん大体寝てました・・・!w

0313.png

意識を溶かすように引き込まれる深い眠り、
苦痛はなく、ただ心と体が浮き立ちます。


某リンク唐突にすみませんでした・・・!w
・・・いえ、本当に心の何とかかんとかがそれ程までに重要なら
何かを感じたいと思える物から感じる気持ちを受け取れる事は
物凄く有益な事で、
一人でも多くの方が今それを得られる事は、
それ程大きく天の罪ではないのではないかと
自分は思いましたのでリンク添えさせて頂きました。

自分の人生の時間と体でできた命を使って何かを実体験する事は
勿論物凄いインパクトある感情と体の体験だけど、

自分自身だけでは体験できない
無数の、沢山の視点を疑似的に体験する為に、
そこからあまりに多くの物事を学ぶ為に、
本や映像作品の物語って存在するんだなあと自分には思えますゼイ!


・・・というか何と言うのかロミオの話蒸し返して申し訳ありませんが
あの話、小さな子供に不用意に見せてもいいのか悩ましいくらい
救いようが無い程暗くないですか・・・?絵はとんでもなく綺麗なのに・・・

---*----*----*----*---

足りないと感じます。
何もかも、知覚できる自分自身の全て、本当に全部が足りなく、
これほど貧相な自分を惨めで辛く悲しく思います。

でもこういう時、
もっと上に行きたいんだ!その為の道がある。
と今は思えます。

本当に、永遠に上りゆくだけの道があるといいなと自分は思います。
そこでは、どれほどの愛情と豊かさを
自分の矜持ある持ち物と出来るのだろうか・・・?
と思うと、あこがれずにはいられません。
 
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

m(__)m

0311.png
 
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

私のあしながおじさん

0310.png

を見ています。(日本アニメーション 1990)
自分にはジュディのあのとてつもない可愛さを
とても一発書きでは表現できないので後ろ姿ですみません!

日本のアニメーションはその表現のあまりの美しさ!豊かさ!生き生きさ!も
絵のクオリティ!も引き込まれるとんでもない魅力ッ!!も
もう世界のどこにも他の追随を一切決して許し得ないものがあって
とんでもない事になっていると感じます。

日本凄いなあ・・・!


一つだけしょんぼりなのが、このジュディ達の逗留する
女子寮の寮を管理して、学生たちを導いて下さる女の人が
オールドミスであまり容姿に恵まれないというような設定なのか、
学生たちにも少し蔑まれるポジションで、

視聴者もその少し人を見下す気持ちの生じる笑いを
ジュディ達と一緒に楽しめる様に
工夫された場面が随所に出て来るのですが、

そういうのが苦手な人はあまり嬉しい気持ちになれず、
回を追ってジュディ達が自分(視聴者)の親友ように思えるくらい好きになり
一緒に喜んだりいろんな事を考える心温かな思いに
水を差される様な仕様になってしまっている事で、

その件についてはスタッフに小一時間・・・では本当は心情的に到底足りない
(他が好きすぎて残念過ぎるから)けど、
3行にまとめて3分くらいはどうしても詰問したい気持ちになってしまいますが
それ以外は間違いなく名作です!


・・・でもスタッフも生身の人間で、ひとを嘲笑う気持ちを気持ち良く思ったり、
間違ったりする事があるのだ。
大人になった今見るから、そういうものも含めて全て受け入れて、
完璧でないなにかを許しながら自分の気持ちを選択出来るのかも知れず、
逆にとても勉強になっている気もします。

・・・この世の全てが優しいというありようは全て自分の選択だぜ?って
知った言葉は選択した瞬間から本当に私の世界を構成しているぜい!
アセンション凄いな!w


そして、今の世でこういう作品が作られないのは
もうそれが求められていないからだと解っていますが、
自分の求める世界観の基礎は永遠にこれだなあと思ってしまいますぜい!
 
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

日記ってなにを書くんだろう・・・。

0307.png

なんか得体の知れない体調不良と、
体の謎の感覚を繰り返して、

その間下手すればなんか良く解らないけど文章を組み立てるのが
異常なまでに困難&下手くそになり、

何も食べられない日が数日もあったり、
異常に食べたくなる日があったりした挙句、

1日1食くらいに落ち着いてしまって、


死にかけレベルの体がすっかり元気になり、

ずっと一目瞭然で人の3倍や5倍くらいに腫れていた患部の
慢性疾患か何かがたちどころに治って、

体が浮くように軽くなった上で、


・・・日記に書ける事が何一つなくて困っています。


って考えて見たら物凄く贅沢かわがままかもしれない・・・
と、今思っていたんです・・・が・・・


・・・いやッ・・・、それがごく普通の日常になってしまったら
本当に書く事がなくどうすればいいのかわかりません・・・

誰かのためにこの方法をマニュアル化できる方策が
解らないというのも、
これ以上どうしようもなく感じる大きな理由なんですが、
どうしたらいい&本当に何が良かったんだろう・・・。


とりあえず、心と体の無駄を省く感じなんですが、
ココロなんて抽象的な物に重きを置かなくなって
きっとそう簡単には自分自身のあるべき本当の望み、
祈りの姿さえ掴みきれなくなって久しい我々に、
それはあまりにも酷なHOW TOマニュアル過ぎるような気がします。


ですので、万一自分の日記に何かを感じて下さる方は、
まず体から、自分の方法で無駄を排除するとイイかも知れません・・・!
と思います。

・・・これは物質的に現状・経過・結果の観察・把握が容易であり、
完全に、自己のコントロールによって
状況の維持や変化を得ることが出来るからです!ぜい!


・・・自分の心さえ難しい我々が
何とか他者を思い遣って、何とか毎日をこなしているんだよな・・・。

外側から見ればきっと滑稽だろうけど、
・・・でもどれほどか、それは精一杯の優しさと痛みの一秒ずつなんだ神様。

今うまくいかずに泣いている全ての人を裁くことなく、
その懐のデカさで包んで抱き留めて下さい。

・・・頼んだぜい!
 
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ありがとうございます・・・。

0306.png

毎日は書ける・お伝え出来ることがなくなってしまっています。
休んだ方がいいのかも知れません。ありがとう・・・。

日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)

先生は悪くなかった。別の祈りを持っていただけなんだ!

この言語中枢の情報を根こそぎ持っていくみたいな感覚は
何か多少なりメリットとか必要な意味とかあるのかなw

・・・無いんだったら止めてもらえないかと、奇妙な話を知るずっと前、
1年くらい前から思ってここにも言葉にしていましたが・・・

そうか・・・


何かを考えて言葉にするって、
それは意識や認識を言語情報に変換して伝達&共有する作業で、

意識を共有するというのは、
ある程度の水準を保った普遍的な価値観・平均・常識・正義・善悪なんかの
二元論や既成概念に深く集中する、形にするという行為だから、

そういう邪魔を取っ払って必要な作業されているという事なのかも知れません。
あの得体の知れない話を真に受けるならの話しですがorz


・・・でもこれが来ると決まって体が軽くなるんだ。
軽くなる確率自体は100%中、完全に100%です。
99%ですらないように思います・・・何だろう・・・。


楽になる事自体は、そりゃもうありがたいです・・・!
何か体の不調で病院のお世話になる事を頑張って決めても、

診療の際お話させて頂く時に菜食などがバレるとどうしても、
先生的に、(先生にも悪意はない事を十二分に理解しているのですが!)


「食べる物を食べなければ、
元気になる物も元気にならない



という結論に至って下さる事が多く、

もしかしたら多分それ(栄養)も大いに原因として
あったのかも知れないのですが、
でも、万一それで私が元気になっても、

・・・神よ、牛も鳥も魚も命を奪われる時痛いのです。
もうあの病院に行く事は苦しくて出来ません。許して下されい


・・・のスパイラルに陥る事が定石となっていたからですw

でも先生は全く悪くなんかなかったんだぜい。
互いに向かい合って座っていた2人は、
全く別の祈りを持っていて、全く別の世界を生きていただけだったんだ!


・・・うん。一秒の迷いも困惑も愛情の欠如もなく、
それだけはずっと解っていたよ。だからよけいに
ゆきちがう愛情が別の愛情を責めるあの神聖な裁きが苦しかったんだ。


そんな私にさえ、医療費も不要で、食べる物食べなくても
それが完全になる世界を与えてくれる事が宇宙には出来るのか。
すごい力を持ってるんだなあ・・・。
万一そうなら望む者みんなに同じ事してあげてほしい・・・頼んだぜい!
 
日記 | Comments(-) | Trackbacks(-)